鮎の釣れる佐波川は、山口県中央を島根県境三ヶ峰が源流に徳地を循り、防府市内を清らな水を保ち往き瀬戸内まで注いでいます。

漁協26年度~23年度の履歴

漁協26年度~23年度の履歴

26年度分すべて

佐波川26年度鮎釣果

25年度分すべて

25年度トピックス
 
25年度佐波川漁協行事

25年度鮎の放流場所の一部

25年度鮎の釣果情報


24年度分すべて

24年度の鮎放流場所
24年度漁協放流日程
24年度園児参加鮎放流
24年度鮎の釣果情報
24年度天然鮎増殖へ取り組み
24年度金鮎祭神事

24年度佐波川漁協の業務

  • 川鵜対策に付いて質疑応答 (平成24年03月31日)
    • 佐波川漁協総代会質疑応答

      • 質問=川鵜にどの様な対策をしているか?
        • 答弁→理事長
          • 川鵜対策に花火に因り追い払い。
          • 川鵜対策に空気銃に因る捕獲を押し進めるために3000円にて買い取りを実施している。
          • 川鵜対策?にナイロン糸を張り巡らす。
      • 質問=銃による駆除が可能ではないか?
        • 答弁→理事長、県水産課
          • 銃の規制(鳥獣保護区、禁漁区、他)の法改正が必要。
          • 一カ所の駆除だけでは、今有効な手立てが無いのが現状。
            放流場所の記載について
      • 質問=放流場所が明確でないから明らかにして欲しい!
        • 答弁→理事長、監事、事務方
          • 放流場所はそれぞれの地域に任せているので記載は難しいと答弁
      • 質問=放流計画しているので記載するのが本筋でないかと質問有り
        • 答弁→理事長、監事、事務方
          • 来期より放流箇所の記載をすることになりました。
            放流時期について
      • 質問=放流時期はなぜ6月ころまでするのか?早まらないのか?
        • 答弁→理事長、監事、事務方
          • 例年に習って放流を実施してきた経緯が有るが、今年は準備が整わないので来期から早期放流を実施する。

      以上の質疑応答がなされました。
      ※ 要望などありましたら、当該の総代までお寄せ下さい。
        来期の総代会にて議題に提案されます。



24年度「鮎の友釣りを知ってますか?」で認識調査しました

66名の方からアンケートにお答えを頂きました。
調査にご協力頂きまして有り難うございました。

調査の結果を纏めましたのでご覧下さい。
興味深いアンケートになっています。

  • 質問
    • 問題鮎の友釣りって知ってますか!
      infoQfacebookでアンケートを取りました。

      質問は下記の5項目です。

      • 友釣りをしている
      • 友釣りを以前していたことがある
      • 鮎の友釣りを知る機会が無い
      • 鮎の友釣りを知らない
      • 鮎の友釣りに興味がない
  • 友釣り認知率
    • 全世代を通して友釣りを知らないとか知る機会が無いで半数近くも有ります。
      興味が無いを含めると、4分の3を超えてます。
      此れは佐波川漁協の情報発信が足りてない証しでもあり、アピールしてファンサービスも行う時期でしょう。

      全世代調査友釣り認知率

      区分け


  • 男女性別
    • 男性に興味がないことを危惧します。
      緑色が多く占めている女性は知りたいとおしゃっています。機会を設けたいものです。

      男女別調査

      区分け


  • 年齢層別
    • ここにも高齢化が進んでます。
      20~40世代大多数の方が「友釣りを知らない」「知る機会が無い」と答えてる言に驚きですね!
      お若い方に鮎に興味を抱くような情報提供や発信が少ないのかも知れませんね。もっと佐波川鮎情報を発信して行きたいものです。

      年齢別

      区分け

infoQfacebookアンケートより


23年度分すべて

佐波川釣果報告(23年度)


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional